【今からできる】頭の回転率を簡単に上げる方法

健康

この記事では

今すぐできる脳を活性化させる方法

についてまとめています

  

頭の回転を上げる方法とは

  

それは、水を飲む事です

イーストロンドン大学の科学者が行った研究によると
喉の渇きをコップ一杯の水で癒すと、脳の働きが14%速くなるとのこと

彼らは34人の男性と女性を対象に実験を行いました。
1回はシリアルバーだけの朝食後、もう1回はシリアルバーがボトル入り飲料水で洗い流された後です。
一晩中何かを食べたり飲んだりした人は誰もいなかったし、実験の開始時にどれだけ喉が渇いたかを全員に尋ねた。
喉が渇いていないと言った人は、水がある場合とない場合の反応時間のテストで同様に速かった。
しかし、喉が渇いた人は飲み物を飲んだ後にスピードが上がり、以前よりも最大14%速くなった。
dailymail

 

脳の80%は水分でできている

人間の体は約60%が水分という話は有名ですが

脳の水分量は80%となっています

水分が不足するとパフォーマンスが低下するので

どれだけ頑張っても効率が悪いのです

 

頭の回転をあげる食べ物

水を飲む以外に

手軽に摂取できる食べ物は

  • ブドウ糖
  • ナッツ類

ブドウ糖は摂取の仕方に気を付けなければなりません

脳の大切なエネルギーです

簡単に手に入る物では“ラムネ菓子”がおすすめです

ナッツ類は不飽和脂肪酸(オメガ3脂肪酸、オレイン酸など)が多く含まれており

種類が豊富なナッツの中でも栄養価が高く

不飽和脂肪酸も多く含まれる“くるみ”がおすすめです

僕がよく食べるおやつです

小魚入りで美味しくいただけます

 

摂取時には注意が必要

ブドウ糖は吸収率も高いので

食べるタイミングや量を間違えると

血糖値が急激に上がるので

その後に眠気に襲われることがあります

  • 前の食事から時間をあけ過ぎない
  • 食べ過ぎない

この2つに気を付けましょう

 

まとめ

集中し過ぎると水分や

食事を摂ることも忘れがちですが

自分のメンテナンスだと思って

計画的な水分や栄養補給をすることで

さらに効率を上げることができるでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました